採用情報 RECRUIT

人の暮らしに欠かせない「衣」「食」「住」。「住」の部分を担う建築の仕事です。
ここで身に付けた力は、自分のものとして一生活かすことができます。

先輩社員の声

内装課 岩堀友道(営業・工程管理担当)

「まず、やってみよう。」と育てられ、今はその心意気を後輩に伝えています。

何でもやる会社

私が秋山内装に転職してきたとき、採用面接で、「うちは何でもやっているから頑張って。」と言われました。「壁紙と床材を貼る以外に何があるんだろう?」と思っていました。
入社後は、まず壁紙や床材の基礎知識を学びましたが、だんだんと「何でもやっている」という意味が分かってきました。

やりたいことができる会社

家の中を見渡せば、壁紙や床材以外に、空調機、照明、家具、、、と色々な物があります。
そのすべての工事を秋山内装でできる、ということだったのです。
秋山内装は、内装工事に限らず、やりたい仕事ができる会社です。
そして20代から30代の、年の近い人が多いので、皆に何でも相談でき、楽しみを共有できるアットホームな会社だと思います。

そこが面白い

夜間工事を「辛いな」と感じることもありますが、お客様の営業時間終了に合わせて現場に乗り込み、始業時間までに現場を仕上げると、結局「夜間工事、楽しいな」、となります。大変な仕事も終わってみればいい思い出や笑い話になる、そこが面白いのです。

私が工程管理を担当した現場はこちら

工事部 主任 山田隆司(工事担当)

現場は「見て覚えろ!」ではない。
迷って手が止まった後輩には
どんどん声をかけて教えます。

何でもトライ

私は17年前、家から近い、というだけの理由で秋山内装に応募しました。先輩職人に現場のことを教えてもらい、入社後半年でフローリング貼りを経験せてもらったあたりから、どんどん仕事が楽しくなっていきました。
この会社は、内装工事に限らず、色々な種類の仕事にトライできます。解体工事の現場では、建物の内部がだんだん露わになっていき、どうやって作られたものかを知ることができます。

これからの私

年度末の繁忙期は本当に忙しく、きつい仕事です。それでも、地図に残るような建物の工事をすると、いい思い出になります。
国家資格である床仕上1級技能士も取得したので、自分の技術を教えて後輩を育てることも大事な仕事だと思っています。

私が工程管理を担当した現場はこちら

工程管理では、女性スタッフも活躍しています。

男性と同等に

私は大学で建築を学び、知人に紹介されてこの会社に入りました。
当時は、「工程管理や営業に男も女も関係ない!負けないように頑張らないと!」と気負っていました。その為、「現場で重い荷物を持って、ちょっと職人さんを手伝う」、といった場面で男性と同じようにできないと、申し訳なさを感じていました。

私ならではの仕事

結婚や出産を経て、「男性と張り合わず、女性ならでのきめ細かな目線で仕事をすればいい。」と思うようになりました。主に学校や公共施設の補修工事を担当していますが、お客様のご要望を細かく拾い上げて対処する、という点で、私ならではの仕事をしていこうと思っています。

会社のフォロー

現在は、保育園のお迎えに合わせて退社するので、仕事を家に持ち帰ることもあります。在宅で仕事ができるように、会社のサーバーに繋がるノートパソコン貸与、現場フォローの担当決め、等、バックアップ体制があるので助かります。

私が工程管理を担当した現場はこちら

募集要項

募集職種
  1. 工事の工程管理
    積算や見積り作成、工程管理を行います。施工管理士や床診断士等の資格取得にも挑戦してください。
    商品知識を増やし、省エネ・省コスト・健康に暮らす建物づくりの楽しさを体験してください。
  2. 工事の職人
    壁や天井のクロス貼り、床工事や造作家具工事などを行います。
    1級施工士の先輩による指導の下、現場で工事の技術を身に付けることができます。
給与
  1. 月給16万~30万
  2. 月給25万~35万
※能力、経験による。前職での資格や経験を考慮します。
※自分の頑張り次第で、夏・冬の賞与以外に決算期賞与の支給も有ります。
勤務地
浜松市南区小沢渡町17-1
勤務時間
8:00~17:00
※休憩90分
※12~4月は繁忙期の為、残業が多いです。
※その他のシーズンは比較的残業が少なく、17:00に退勤することもできます。
休日
日曜、第2土曜、GW、夏季、年末年始休暇有、永年勤続報奨休暇有
必要な資格
要普通免許、新卒・既卒不問、学歴・経験不問
待遇・福利厚生
社会保険完備、通勤手当(月5千円)、資格取得支援制度、永年勤続報奨制度(10年毎に10万円)、社員寮有り(個室、バス・トイレ・キッチン共有、寮費2万円)
応募方法
応募フォームから送信してください。

応募フォーム

新卒/既卒必須
応募職種必須
お名前必須
フリガナ
ご住所
電話番号必須
メールアドレス必須
学校名
(現在学生の方)
学部、学科、専攻
(現在学生の方)
今まで経験した職種
特に力を注いだ事