施工実績 WORK

公共工事

浜松市中区A様外壁及び屋上防水工事②

経年劣化で雨漏りのある鉄筋コンクリート造2階建ての建物の外壁及び屋上防水工事を行いました。
②では外壁クラック補修についてご紹介します。

  • 塗装工事

Uカット工法 電動カッター入れ

外壁に数か所クラック(ひび割れ)がありました。
ひび割れの幅に合わせた工法で行います。

Uカットシール充填

プライマーを塗布し、溝を埋めるシール材を充填していきます。

Uカット工法 完成

外壁塗装しない場合は、壁の色に合わせ補修部分を目立たないように調整します。

低圧注入工法

低圧注入工法はひび割れ内部にできた浮きに補修材を注入しひび割れ内部の補修まで行うことができます。

ひび割れに座金を取りつけ、樹脂注入器を設置。
注入する樹脂が漏れてこないように周囲やひび割れ上をしっかりふさいでおきます。

低圧注入工法 補修完了

樹脂が硬化したら、シーリングと座金を取り外して完了です。

その他の施工実績