施工実績 WORK

公共工事

浜松市中区A様外壁及び屋上防水工事③

経年劣化で雨漏りのある鉄筋コンクリート造2階建ての建物の外壁及び屋上防水工事を行いました。
③では外壁塗装についてご紹介します。

塗装可とう形改修塗材REは付着力が強く、塗膜の強靭性に優位性がある
比較的防水に向いているという特徴があります。

  • 塗装工事

下地準備

下地にワイヤーブラシをかけて汚れや凹凸を落としたり、巾木の脆くなった部分を取り除く作業を行います。

下地調整材吹き付け・下塗り

下地調整材を2種類吹きつけます。
(写真茶色部分)
下塗りにツヤのあるシーラを塗ります。

主材塗り

可とう型改修塗材RE主材をローラーで塗ります。

中塗り・上塗り

中塗りと上塗りにアクリル樹脂系のシポカケンDOで上塗りをして完成 耐用年数は4~6年

その他の施工実績